くるみ保育園★7月の様子

お便りブログ

【パンダ】

室内で、片栗粉や水の感触遊びを楽しみました。初めての感触に驚いた様子も見られましたが、慣れるととても楽しんでいました。

8月からは、夏ならではの遊びを取り入れて楽しんでいきたいです。

【リス】

室内で片栗粉や小麦粘土遊びをして感触を楽しみました。初めは戸惑っていた子どもも、友だちや保育士の姿を見て触って楽しむことができていました。園庭では水の入った袋の上に寝転がったり足踏みしたりして楽しんでいました。

【クマ】

小麦粉粘土や水の感触あそびなど、様々な感触遊びをしました。小麦粉粘土ではハンバーグやヘビなど、様々なものに見立てて遊ぶ姿が見られました。8月はスライムや片栗粉粘土などの感触あそびに加え、牛乳パックスライダー等、水遊び玩具を使って水遊びを楽しみます。

【食育】

夏野菜の収穫を行いました。なすびやピーマン、パプリカなど生長する過程を見ながら、色や大きさの変化を楽しみ収穫しました。収穫した野菜は昼食に入れてみんなでおいしくいただきました。次は何の野菜が収穫できるか楽しみです。

【夏まつり】

室内では、ボーリング、魚つり、輪なげ、園庭ではヨーヨーつりを楽しみました。いつもと違った保育園の雰囲気に子どもたちも興味を持って遊んでいました。

【子育て】

今月は、月齢別の絵本の紹介をしています。

保育園で用意していますので、是非お立ち寄り下さい。